シドニー発:写真手当たり次第・・・
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



沢山見たビラボンの中で このサンディー・ビラボンが一番好き!





枯れた木も また美しい





ビラボンに集う Wandering Whistling-Ducks(ワンダリング・ウィスリングダック)





ビラボンの岸辺でキャンプする人
・・・大丈夫なんすかね・・・こんなに近くて・・・


*カカドゥ・ナショナル・パーク/ノーザン・テリトリー(オーストラリア)8月18日撮影
スポンサーサイト

テーマ:水のある風景 - ジャンル:写真





ビラボンの主とか、水の精、そういうものの存在を素直に信じられるなぁ
【2005/09/06 00:09】 URL | 虹人 #7Vn5bEJY[ 編集]
何もかもスケールでけぇ★ 心の~びの~びなるなぁ。こんな大自然って・・ほんまのリッチやわ。高級ハンドバックがいっぱい水に浸かっているしぃ。風景に人が写りこまない人口密度?いっぺん観たいなぁ。
【2005/09/06 07:36】 URL | がいこ #fwZow3G2[ 編集]
ビラボンの主ったら、やっぱりワニでしょ。。。((´д`))
水の精もいそうですね。
【2005/09/06 20:12】 URL | 鬼太郎姫 #bxvF113M[ 編集]
風景に人が写りこまないって言うか、誰も居なかったよ。(笑)
テントの人は昼寝でもしてるのか、見かけなかったし・・・
観光バスが寄るような所は、人がパラパラ集まってたけど、このビラボンには4WDしか入れない所だから人が居なくて、凄く満足でした。
【2005/09/06 20:16】 URL | 鬼太郎姫 #bxvF113M[ 編集]
どこをどう撮っても絵になる…
んじゃなくて、鬼太郎姫さんのウデがいいんだろうけど~
どの写真もほんとにウツクシイですね~。
こんな人の手の入ってない自然って日本ではなかなか
お目にかかれないけど、広い広いオーストラリアには
まだまだいっぱい残ってるのかな。
【2005/09/07 12:19】 URL | ゆっち #1Cm5Xbjo[ 編集]
広いオーストラリアですが、人が住んでいる部分は、ほんのわずか。
大自然は、無限に思えるほど広がっています。 ^m^
【2005/09/08 00:40】 URL | 鬼太郎姫 #bxvF113M[ 編集]















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 鬼姫屋敷写真館 in Sydney, All rights reserved.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。